SSブログ

JAXA相模原キャンパス一般公開~感想編~ [一般公開・講演・特別展等紹介]

先日ご紹介したJAXA(宇宙航空研究開発機構)相模原キャンパスの一般公開に行って来ました。

相模原キャンパスといえば、M-Vロケットの実機模型とM-3SIIロケットの原寸模型でしょう。写真は、M-3SIIロケットの方です。この向い側にM-3SIIロケットが並んで展示されています。
DSC09146.JPG
一般公開の日でなくても、門衛所で受け付すると、展示室や屋外展示の見学が自由にできるので、このロケットの模型は見ることができますよ。

今回、面白いな~と思ったのは、月周回衛星「かぐや(SELENE)」のデータを元に作った立体地形図の月球儀です。
DSC09147.JPG
要は以前ご紹介した立体地形図(コチラ)の月球儀版です。私も作ってみようかな~と思っていた物ですが、流石に立派な模型でした。
かぐやの模型も隣に展示されていました。
DSC09148.JPG
他に気になったのは、人工オーロラと小惑星探査機「はやぶさ」に使用されているイオンエンジンの点火実演です。めったに直接見る事が無いので、面白かったですよ。

それにしても、総敷地面積73000㎡は伊達じゃありません。かなり充実した展示で、一日かけて十分楽しめる内容です。
DSC09137.JPG
DSC09138.JPG

スタンプラリーをはじめ、色々とイベントがあり、ピンバッジとかキーホルダーといったグッズも至る所で貰えるので、子供も大喜びでした。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 4

コメント 2

北海道大好き人間

夏休みだけでなく、他の時期にも開放して欲しいですね。
それならば私も見に行ってみたいです。
by 北海道大好き人間 (2009-07-26 23:59) 

optimist

北海道大好き人間 さん、こんばんは。
ここまで大掛かりな発表は無いようですが、屋外の展示と展示室内は、当日に門衛所で受付すれば見学できるようですよ。
by optimist (2009-07-29 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます