SSブログ

金星へ半年の旅 あかつき12月7日に到着 [科学系よもやま話]

11月18日に、JAXA(宇宙航空研究開発機構)が、金星探査機『あかつき』の金星到着予定日を2010年12月7日と発表しました。

金星を周回する軌道に入るための軌道制御エンジン(OME)の噴射を、12月7日8時49分00秒(日本時間)から9時1分00秒まで実施、その後Z軸地球指向への姿勢変更等を経て、21時頃には金星周回軌道を決定するそうです。
その後、金星探査機『あかつき』は、約2年間の調査を行うわけです。

ところで、移動中のあかつきは、ただ飛んでいるわけではありません。途中、カメラチェックを兼ねて、地球の撮影などを行なっているんです。

最近では、10月8日に、いて座(の一部)の撮像を実施しています。搭載されている中間赤外カメラ(LIR)、紫外イメージャ(UVI)、1μmカメラ(IR1)、2μmカメラ(IR2)を動作させて、得られた画像が公開されています。

そんな『あかつき』の情報は、JAXAの『あかつき特設サイト(リンク)』で随時更新されています。今後、注目の『あかつき』の情報は、ココでGetするのが一番でしょうね♪

時速400キロで回転している硫酸の雲の秘密が、明かされるのか、これからの報告が楽しみです。



天体望遠鏡工作キット コルキット KTー6cm(ハンズネット¥6300)

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 7

コメント 4

yablinsky

あかつきの映像、楽しみです。スーパーローテーションは予算どりの口実で、原理の解明は難しいでしょうね。もちろん詳細な情報は得られるのでしょうけど。
by yablinsky (2010-11-30 05:16) 

北海道大好き人間

私も「あかつき」の画像、楽しみです。

>時速400キロで回転している硫酸の雲の秘密
仮に金星に着陸した場合、溶けてしまわないのでしょうか?
勿論、そういうことを想定して機材を作っていると思うのですけれども。

by 北海道大好き人間 (2010-11-30 15:22) 

optimist

yablinskyさん、こんばんは。
計画が何度も見送られてきた金星探査ですからね。
もう明日には金星軌道への投入ですが、是非その成果に期待しましょう。
by optimist (2010-12-06 21:56) 

optimist

北海道大好き人間 さん、こんばんは。
あかつきは、マリナーなどのこれまでの金星探査とは異なり、金星地表への着陸は行わないようです。
金星軌道を回りながら、その観測機器を使って様々な解析を行います。どんなデータが送られてくるか、楽しみですね。
by optimist (2010-12-06 22:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます